ART英語教材ソフトはTOEICとTOEFLと英文法をパソコンで学習

TOEIC学習教材ソフト、TOEFL対策教材、英文法マスター、英単語の覚え方、ビジネス英語ソフトを提供。

TOEICやTOEFLや英文法や英単語やビジネス英語の英語学習教材ソフトの販売

パソコン学習と認知心理学の融合が可能にした、効率的な英語学習を体験してください。

ART英語教材

英語教材開発者のコメント

英会話スクールの講師が開発者

1.英会話スクールで人気の授業を2.認知心理学を応用し、3.パソコン学習の効率性を取り入れ、CD-ROMにて提供。

TOEICやTOEFLの対策に

TOEICやTOEFLの学習教材

TOEIC対策やTOEFL対策に効果的。「単語の覚え方ソフト」で効率的に、よくでる英単語と熟語が暗記できます。

英会話講師がコーチング

コーチングが付いて英語の質問が出来ます。

勉強中の質問には英会話スクールの講師がお答えします。専用フォームからお気軽にお尋ねください!

最終更新日 6/29/2016

Newton TOEIC TLT

TOEIC TLTソフトをARTの英語学習ソフトの学習者全員にプレゼント。

当英語学習ソフトの特徴

効率的な英語の勉強法を追求したら、この3つが必要条件でした。

  1. 実際の英会話スクールで人気の授業を凝縮
  2. パソコンが可能にした効率的な英語の勉強法
  3. 認知心理学が可能にした効率的な英語の勉強法

さらに、コーチングをつければ、英会話スクールの先生があなたの質問にお答えします。

TOEIC学習教材ソフト600 450点から600点が目標

TOEIC450点から600点が目標の方は「TOEIC学習教材ソフト600」を試してみてください。

TOEICで中級以上を目指すあなたに必要なのは、文法力と単語力(と表現力)。リスニングでもリーディングでもわからない単語がたくさん出る。リーディングの中でわからない文章が多いのは、文法がしっかりとわかっていないから。この2点を効率的に学習すると、中級の壁を突破できる。

TOEIC学習教材ソフト900 730点から900点が目標

TOEIC730点から900点が目標の方は「TOEIC学習教材ソフト900」を試してみてください。

TOEICで上級を目指すあなたに必要なのは、完全なる文法のマスターと即答力と正確さ。そしてさらには、TOEICの点数では計れないビジネスの即戦力としての英語力を身につけるべく勉強が大切。鬼のように練習問題をこなし、時間との勝負で問題集に取りかかる。

TOEFL学習教材ソフト iBT60点から100点が目標

TOEFL iBT60点から100点が目標の方は「TOEFL学習教材ソフト」を試してみてください。

TOEFLで64点以上を取得し留学を達成させる目的の人も、大学や大学院の試験でTOEFLが必要な人も、TOEFLで大切なのは、出題傾向を見極めた教材で勉強すること。おすすめ教材はアメリカの大学の教科書。そこからリスニングもリーディングも出題されるからだ。当TOEFL学習教材ソフトは、アメリカの大学の教科書からよくでる単語や問題を取り扱いパソコンで効率的に学べるように工夫してある。点数が伸びない方や急いでいる方にもピッタリです。

英文法学習ソフト 基礎から応用までマスターにしたい!

英文法の基礎から応用まで完璧にしたい!そんなあなたには「英文法学習ソフト」がおすすめです。

基本から英文法を学びたい。穴を開けずに完璧にマスターして進んで行きたい。そんなあなたにおすすめの英語教材です。英語の初心者には人気ですが、実は、留学経験者や帰国子女の方が、ニュアンスだけのいい加減な英語をどうにかしたい!といった目標で勉強される場合も多い。

英単語の覚え方ソフト 英単語・熟語500個が楽々覚えられる。

TOEIC600点から730点以上が、TOEFL60点以上、英検2級か準1級が目標の方が対象。必須英単語・熟語500個を楽々覚えられる「英単語の覚え方ソフト」

フラッシュカード式(単語カード)の英単語学習ソフトとは一線を画す。単語だけを覚えても例文だけを覚えてもできるようにならなかったことを痛感した方は是非とも。ストーリーで覚えるから自然な流れで英単語が簡単に覚えられる。しかも、そのストーリーは、英単語の暗記の仕組みや記憶の仕組みについてのわかりやすい解説になっていて、記憶力について深い理解を得られる。この500個がTOEICのあと100点、TOEFLの15点のスコアアップに影響することだろう。

ビジネス英語学習ソフト TOEICを超えたビジネスの力を身に付ける

単純なるビジネス英会話の領域だけでは、仕事では勝てない。この教材のプラスアルファの特徴は、リーダーシップを効果的に発揮できるか、一緒に働く人たちの仕事の満足度をいかにアップできるか、産業・組織をスムーズに動かすにはどうしたらいいのかを学べる仕組みになっている。日本語で読んでも価値の高いビジネス書の内容がパソコンでさらに効率的に学べます。

現在地は、

トップページ

サイトマップ

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!

Valid CSS1 by W3C CSS Validator

Valid CSS2, 2.1, and 3 by W3C CSS Validator